pips について

FX1

 

 pips とは

FXで使われる単位のことをいいます。

たとえば、

1ドルのレートが100.00の時にドルを買って

1ドル101.00で決済(売り)すれば

1円×○万通貨円が利益になり、

どのくらいの値幅を取ったのか話す際に

1円勝ったでは無く100pips勝ったなんて言います。

 

円の場合、

1pips=1銭

100pips=1円となるんですね。

 

FXでは円以外の通貨ペアも存在するため

わかりやすいように全てpipsで表現します。

ユーロドルなんかでは

小数第4位を単位のpipsとして使います。

1.2504であれば末尾の4の部分ですね。

 

私のブログにも

日々何PIPS勝ちました

何PIPS負けましたなんて風に出てくるのでチェックしてみてください。

 

私の日々のトレードは下記から見てください。

 

→ トレード日記

 

また読みたいな と思ってもらえたら

br_c_1532_2            fx88_31

このランキング2つをクリックして 応援してくれると更新の励みになります。

本サイトは情報提供を目的としており、 取引の勧誘を目的としたものではありません。

また、 提供している情報は利益を保証するものではありません。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください。

Powerd by ニアサテ FX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top