アイランドリバーサル

ああ

アイランドリバーサル とは 株 や FX で使われる用語です。

直訳で 「 離れ小島 」という意味があり、

相場が大きな転換を示す際の特徴的な動きとして示されます。

 

アイランドリバーサル

 

黄色い○の部分は値が跳んじゃっていますね。

ここより上の部分をアイランドリバーサルと呼びます。

 

FXでは市場規模が大きく市場が空いている時間が長いという事で

値段が跳ぶという事が週明け以外はほとんどありませんが、

相場の転換点を捉えるポイントとして

FXにも応用できるポイントです。

 

以下に詳しい説明。

 

 

株価のテクニカルチャート( ケイ線、ローソク足 )において 、

ギャップ( 窓 )を空けるように株価が上( または下 )にジャンプした後に

再度 、下( または上 )側にギャップを空けジャンプして戻る値動きをすることでき 、

離れ小島のように見える部分のこと 。

一般に 、下落トレンドからの底入れや上昇トレンドでの天井にあたる

相場の転換点を示唆する動きとして捉えられることが多い 。

 

https://www.nomura.co.jp/terms/japan/a/A02085.html

野村證券より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top