クロス円 について

クロス円

 

クロス円 とは

日本円とアメリカドル以外の通貨のこと。

アメリカドルと他の通貨はドルストレートと言います。

 

クロスってどういう意味?

ストレート?なんて思っちゃいますよね。

 

FXでは通貨を売買する際に

混乱しないように基軸通貨である

アメリカドルに交換してから他の通貨へ変換するんですね。

 

 

ポンド円の買いであれば

→①円を売ってドルを買う。

→②ドルを売ってポンドを買う。

 

こんな風に間にドルを挟んでトレードしましょうってルールがあるんです。

その為間を挟む、クロスするということからクロス円といいます。

ストレートドルは挟まないからストレートに売買するんだよーという意味です。

 

ただ実際にポンド円などのクロス円を買ったり売ったりする際には

一度ドルに変える手順を短縮し、ボタン1つで買えるのでストレートドルと手間は変わらないようになっています。

 

 

また読みたいな と思ってもらえたら

br_c_1532_2      fx88_31

このランキング2つをクリックして 応援してくれると更新の励みになります。

本サイトは情報提供を目的としており、 取引の勧誘を目的としたものではありません。

また、 提供している情報は利益を保証するものではありません。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください。

Powerd by ニアサテ FX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top