ギリシャ問題 中国バブル 一服・・か?

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

 

中国バブル と ギリシャ問題 が一服した後の相場となっており、

値動きも落ちてきている展開ですね。

 

 

中国バブルにもギリシャ問題にも言える事ですが、

中国政府が内圧をかけて市場心理のパニックを抑え込んでいる事への懸念であったり、

ギリシャの自転車操業の借金はまたすぐに話題になる事を抑えておきたいです。

 

昨日・今日の相場では普段と違い、

デイトレードで100pips級のホームラントレードを

狙いに行こうとすると行ったりきたりに翻弄されやすくなります。

 

私は通貨別にスイングトレードとデイトレードを使い分けていきます。

 

常にホームランを狙われる方は

こういうあんまり動かない日はトレードしないっていうのもアリですね!

 

 

 

それでは今日のトレード目線を以下に載せましたので見てください。

 

br_c_1532_2   fx88_31

 

今日のトレード目線の前にここでランキングボタンを押して応援をよろしくお願いします。

 

 

 

0.昨日のトレード結果

 

デイトレードはほとんど手を出す機会が見つからず

細かい損を3発喰らって

マイナス44pips

 

結果論ではあるが、動かない日に細かい損は愚かな選択だった。

 

二の舞を喰らうようではいけないので、

今日は指標時間以外では動かない目線でのトレードを行う。

 

カナダの金利下げ発表後すぐに

久しぶりにカナダドル円売りスイング。

 

ポンドルスイング買い継続中。

 

1.トレードタイムの枠組み

 

スイングトレード(下記注目通貨)

デイトレード(他通貨)

 

 

 

2.注目通貨

 

カナダドル(CAD)/ドル 売り

or

カナダドル(CAD)/円 売り

 

ポンド円 買い

or

ポンドドル買い

 

それぞれ金利という重要な指標から始まったトレンドであるため、

中期的に狙えていくと考える。

 

トレードされる方も多いであろう

ドル円やユーロドルは値動き弱めの為、

私は取引をスキャルピングオンリーにするつもりです。

 

 

 

3.指標など注目時間

 

21:30 ドラギECB総裁会見 大きく動く事も踏まえる。

       米新規失業保険申請件数 15pips程度動く事を想定する。

 

27:00 カーニーBOE総裁発言 大きく動くことも踏まえる。

 

27:30 イェレンFRB議長発言 大きく動く事も踏まえる。

 

各国の中央銀行総裁の発言が控える日となっています。

 

雇用統計などの数字の出る指標と違い、

発言内容がはっきりするまではどの程度動くかは想定しないようにし

値動きを持ってついていきます。

 

 

 

4.まとめ

 

トレンドの変わる気配はどの通貨にも無し。

 

昨日材料の無い相場の中で

カナダが金利を0.75%→0.5%へと金利を引き下げたことにより

カナダドル安が続いているため、

しばらくはこの通貨が美味しいと考える。

 

 

 

それではまた明日!

 

 

br_c_1532_2   fx88_31

 

本サイトは情報提供を目的としており、 取引の勧誘を目的としたものではありません 。

また、 提供している情報は利益を保証するものではありません 。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください 。

Powerd by ニアサテ FX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top