最近は乱高下もあってトレードも忙しい日々ですが、

合間を縫って将棋の棋士さん達が語る 勝負哲学 を聞き漁って

影響を受けています。

 

 

プロの棋士というものは小学生の頃から負けたら本気で悔し泣きをして

 

一局ごとが命の削り合いとも言われる勝負をしている人たちが語る

勝負に対する思いというのは、大局的な見方をする投資の分野とは全然違うものだと思っていましたが

 

意外と最強棋士と言われる羽生 善治さんなんかは

最近は1つの勝負に対してこだわるよりも

今後の成長を得られるものがあったかという事に注目していると

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で語られていました。

 

 

この点は将棋に限らず勝負事や自身の成長を考えるという点で非常に面白い点です。

 

 

 

 

昔からの私の癖でもありますが、

どんな分野にせよこの人はすごいなあと思ったら

 

実際はどうであれ、

 

 

「 その人よりも絶対俺は才能があるんだから

その人と同じ努力をすればもっと勝てる! 」

 

と信じ込んでその人が歩んできた道のりや

考え方をマネしまくる。という事にあります。

 

 

出来ないと思った事はやる気すら起こらなくなってしまうから

根拠の無い自信を持つ事が大事」

 

 

また努力というものは目標を立てる事でたどりつくまでの進捗具合を確認出来るものです。

 

 

 

「 この人より上手くなると決めて

自分の中に学習する指針を作る 」

 

 

こんな風に私の場合は何かを上手くなりたいと思った時は目標とするべき人物を設定します。

 

学生時分であればテニスに明け暮れていたのですが、

テニス部の部長よりは絶対に多く、効率的に練習すると決めていました。

 

そのおかげで県大会で準優勝までは獲得する事が出来ましたし、

工夫する事で上手くいった経験というものはその後の人生の基盤となるものです。

 

 

これがテニスだけでなく

学校の勉強やどんな事にも上手い事学習していく術になっていきました。

 

 

 

方法論

 

1.上達したい分野の先達を探す

 

どうやったら上手くなれるのかという方法は人を真似ていく事が一番です。

自分の中での精神的な面での師匠を探していきます。

 

 

2.先達の工夫を探して真似る

 

どうしてその人は上達したい分野で成功出来ているのか。

他の人とは違う工夫があるはずです。

 

軒並みならぬ努力をしていたとしても、その努力がてんで的が外れていたら実りは少ないですよね。

 

テニスで言うならば部長の事をおっかけまわして観察していると

テニスのゲームではサービスが占める要素が高いと判断したことから自主練習をサービスに偏らせている事に気が付きました。

 

そういった頭を使って数々の試行から得た成功の「おいしいところ」だけを真似させてもらうのです。

 

 

3.先達の上を行く

 

「おいしいところ」を真似させてもらった後は

師匠を超えていくための工夫を自分で考える番です。

 

師匠がこなしてきた数々の試行の結果から得られる「おいしいところ」だけではなく

たくさんの失敗を経験しながらも上達していく段階ですね。

 

また、

自分の頭を使って工夫するのは苦手だなあという人は

新たな「精神面での師匠」を探すのも手かもしれませんね。

 

 

上記で書いた考えはさして目新しい事でもなく昔からある言葉で

守破離といいます。

 

 

師匠の教えを守り基礎を作っていく「」の段階。

師匠の教えを破り更なる上達を求め工夫していく「」の段階。

師匠の教えから離れ独自の工夫を主体としていく「」の段階。

 

 

これらの原則を守って努力していくと方向性を見誤る事なく、上達していけると思います。

 

 

Powerd by ニアサテ FX

コメントを残す

関連キーワード
初心者の方へ, 日記の関連記事
  • 羽生棋士に学ぶ勝負哲学と物事の上達方法
  • ロング とショート
  • 証拠金 と取引余力 (余剰金)
  • ロスカット
  • ポジション
  • pips について
おすすめの記事
FX用語
スワップポイント とは、金利のことを言います。 取引をした通貨ペアの金利が高い方を保有していると 毎日金利の差額がもらえるという仕組み...
日記
みんな FOMC を前にトレードを控えている展開ですね! わかりやすく値動きも減っています。 さざ波を取りに行くか、 こんな日は「 休...
日記
今日狙っているシナリオ ドル円現在112.70まで下落。 1時間前から考えると112.30→112.70と戻しているが トレンドの転換...
FX用語
ロスカット とはポジションの損が大きくなりすぎた場合に 証券会社が自動的に行う強制決済のことをいいます。 中には単に損切りの事を指して言...
日記
17:30の英製造業PMIと共に するどい勢いでポンド円ポンドル上がっていきましたねー。 いやーこんなに上がるなんてねー。 5分で80...
FX用語
FXではローソク足の形を見ることで 2回同じところで反転する形を作ったら そこから上がる展開になりやすいなど 様々なパターンがあります。 ...