黒田総裁会見 を見越した相場 11/04 トレード結果 

1105アイ

 

宗教かよ・・

1年ほど前からFacebookを利用してて好きなんですがこの広告には引きました。

 

それと、

ブログには直接関係ありませんが

Facebook上でこのブログをこれから初お披露目なんですよね。

今からドキドキしてます。

 

 

どうも草薙です。

4日間の暴騰相場もいったん一息入れようじゃないかと

今日はゆったりとした相場展開でしたね。

 

あのまま暴騰して115を迎える局面で

黒田さんがネガティブな発言を繰り出す展開になったら

一気にトレンドライン上まで下がる展開となったので

いっそそっちの方が美味しいっちゃ美味しかったですが、

ともかく114.00付近にはこれで大きな抵抗が出ましたね。

 

今日はね、スキャルピングばかりで全然デイトレードしなかったので

チャートの解説と明日どんなトレードしていくか見ていきます。

 

11/4チャートの解説

1105d2

 

はい、これが11/4からのドル円15分足チャートです。

0時すぎに114円を覗いてから114円は嫌ですよー!って

反発を受けてからNYクローズして元気無くなって

その後も短いローソク足で下降トレンドが継続していましたね。

 

うーん、ちょうど昨日のトレードでドル円決済したところが下降トレンドの始まりとなってる。

あそこで決済判断出来る脳みそあるんだから下げも狙っていくべきかなーって、

いつもこんな感じにチャートを見ながらまた反省だ!なんて

人に教えてる身なのにまだまだ反省することばかりです。

 

 

それとこの下降の流れはすぐ破られるので下降トレンドに転換したとか

しばらくは弱い相場が続くと思っている方はご注意ください。

まだ相場は上げ濃厚局面です。

レンジにありながら利確をして

下がっても下がっても買いたい人がいると語っている相場です。

 

本格的な押し調整だなと判断できるのは

現状113.00を4時間足で割れてからですね。

 

 

ちなみにこのチャートお手本になるくらい良いチャートなんですよ。

 

何が良いチャートって、

100人トレーダーいたら90人くらいの人は知らないんじゃないかなって思うんですが、

上昇トレンドの調整時ってこういう弱い下げが共通して起こるんですね。

それでこの後の展開は・・秘密です❤

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて嘘です。わかりません。

絶対こうなるっていうのはわかりませんが、

こうなりやすい、っていうのだけ。

この後の黒田日銀総裁会見という

日本指標で跳ねやすいです。

今回の相場の主役が円なので特にそうなりやすいです。

モジモジ展開は指標でビョーン!!

これ合言葉で覚えておいてください。

 

 

今週は月初めなので金曜日は雇用統計ということも考えて、

114.00はそこまでお預けだよ。なんて値動き幅の相場でも無いので

今日突破する方向で買いチャンスを探していきます。

 

 

 

11/5へ向けたメモ帳

 

ドル円

ひたすら買いチャンスのみ狙う、売りはスキャルピングのみ

 

ユーロ円

ユーロドルが小じっかりと1.2500を復帰し、

Wボトム形成しつつ上昇トレンドの展開。

ユーロドルの大幅な上昇があればドル円よりもユーロ円の買い優先となる。

 

ポンド円

ダラついたポンドドルを見るとトレード出来ない。

ドル円より買いチャンスはしばらく弱め相場の影に隠れている。

 

豪ドル円 同ポンド円

 

 

※前日が調整日であったことを踏まえ、

大きなローソク足が出るまではスキャルピングとデイトレードに絞ること。

 

ドル円の買い>ユーロ円の買い>ポンド円・豪ドル円の買いの順に

狙っていきます!

 

 

11/4 デイトレード結果

なし!(スキャルピングのみ)

 

 

POINT!

上昇トレンドに弱い下げが起こっても屁のツッパリ

モジモジ展開は指標でピョーン!!

 

タメになりましたらサイト右上のランキング2つをクリックして

応援よろしくお願いします。

(徐々に上がっていっているのを楽しみに書いています笑)

本サイトは情報提供を目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。

また、提供している情報は利益を保証するものではありません。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください。

Powerd by ニアサテFX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top