明日は 雇用統計

眠る

 

 

明日は 雇用統計 ですねー。

 

大きく動いた後に膠着したままの

現状をすっ飛ばしてくれる事に期待しちゃう展開です。

 

 

今日は下にまとめてありますが、 重要指標 が盛りだくさんですので

そこで動くことに賭ける以外 他のタイミングではまた戻ってくるだろうと

逆張り で狙っていくと良さそうです。

 

ただ今日はあくまで休閑日ですからね!

稼いでも損しても 明日の 雇用統計 に余韻を残さぬようにしたいものです。

 

それでは下に今日のトレード目線をどうぞ!

 

 

 

1.昨日のトレード結果

 

スキャルピングのみ20トレード。

 

伸びる様子もなくひたすらドル円を下がったら買って

ユーロドルを上がったら売ってを繰り返し、

細かく利益を刻んでいました。

 

プラス47pips

 

 

br_c_1532_2   fx88_31

ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします 。

 

 

 

2.注目通貨&トレードタイムの枠組み

 

全通貨 スキャルピング

 

値動きの弱さが目立つ相場のため、

下記 指標時に 指標発表国 の 通貨 を狙う事と

スキャルピング チャンスを狙うくらいで

消極的な トレード姿勢 の日にしています。

 

 

3.指標など注目時間

 

20:45 欧 ECB 政策金利 & 声明発表 20pips程度動くことを想定する

(サプライズで金利の変動があった場合300pips程度を想定する)

 

21:30 欧 ドラギ ECB総裁会見 20~100pips程度動くことを想定する

21:30 米 新規失業保険申請件数 20pips程度動くことを想定する

 

23:00 米 ISM非製造業景況指数 30pips程度動くことを想定する

 

重要指標が盛りだくさんですね。

今日デイトレードやスイングトレードのチャンスが出てくるとしたら

これらの時間を狙い撃ちにする必要が出てくるので要注目したいです。

 

 

 

4.まとめ

 

昨日に引き続き値動きが弱い日。

 

先々週から大きく動き続けた中で、

雇用統計を前に値動きが少なくなっています。

 

大きく利益を取ろうとしても難しい相場が想定できるため、

おそらく小刻みに美味しい時があればスキャルピングだけします!

 

狙いは明日の雇用統計へ!
それではまた明日!

 

 

本サイトは情報提供を目的としており、 取引の勧誘を目的としたものではありません 。

また、 提供している情報は利益を保証するものではありません 。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください 。

Powerd by ニアサテ FX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top