雇用統計30分前

ドル

ただいま時刻は20:30ちょうどではありますが

書き終わるころには21時になっていそうですので

雇用統計30分まえ直前予想という事で書いていきます

 

とりあえず現在のポジションは

ドル円103.30売り(1ショット!

ポンド円平均137.42売り(2ショット!

という事で円買い目線ですね。

いまだに相場が動かない・ある程度の位置からはだらだら反転する予想をしているので、

損大利小で細々トレードしています。

 

このポジションは雇用統計までは持ち越しません。

多分書いている間に決済かな。

 

それで肝心の雇用統計がどうなりそうかについてですね。

 

あ、今ポンド円・ドル円ともに決済しました。あわせてプラス11pips。

一日持ち越した末に悲しい利益なもんです(--;)

 

はい、話を戻しまして

雇用統計は

イエレンのドル利上げ発言に対しドル高が思ったより進行していないので

結果の数値を見る前からドル高予想をしています。

 

 

ドル高に行くとした場合の割安通貨順で行くと

 

ポンドドルが日足高値圏におりドル高で下がる妙味あり◎

ユーロドル日足のレンジ圏のど真ん中におり何にも旨くない△

ドル円に関してはここ数日上げまくってドル高がずいぶん傾いているので旨みないと判断×

 

ポンドドルが下がったor1.34までぶち上がれば売り狙い

 

 

※ドル安へ進行した場合は上の逆となりましてドル円売りが一番妙味のあるトレードとなります。

 

 

 

まとめると

ポンドドル売りかドル円売りを狙っています!

(下がったほうについていくし、ポンドドルは1.34↑から更に売り狙い

ドル円は105円から更に売り狙いです)

 

 

 

のんびり相場すぎて忘れるのでメモ

 

・8月26日 イエレンFRB議長講演 (期待薄)

・9月2週から 雇用統計明け・米新年度明け後の3連休明け

(こっちが夏枯れが本格的に終了する合図か)

・年度末に向けて米金利をいつ上昇させるか

・米大統領選の行方(現状候補の政策判然とせずFXに影響薄)

・ドル円100円割れ後の日本の円介入はいつごろ行われるか

 

 

 

保有ポジション

なし!

 

 

br_c_1532_2

 

 

よかったらランキングボタンを押して応援よろしくお願いします 。

 

 

 

本サイトは情報提供を目的としており、 取引の勧誘を目的としたものではありません 。

また、 提供している情報は利益を保証するものではありません 。
実際に取引を行う際の判断は読者さんが行ってください 。

Powerd by ニアサテ FX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
ランキングボタンを押して応援よろしくお願いします。


アクセスカウンター

ページ上部へ戻る
Top